FRIT!

DSC07017

広場めがけて歩いてきた。
この広場にはおいしいと評判のフリッツ屋さんがある。
それにしても、この手書きのメニューかわいい。
2.0,2.3ユーロのフリッツにソース(左側)をつけるという方式。
へんてこなイラストがそそる。

早速並んでみる。

この時点で私の後ろにも5人くらいいた。
先日もこの広場を通ったんだけど、FLAGEYという広場の北東の隅に
プレハブの小屋がある(これしかない)のですぐに分かります。

待つこと15分くらいかな?注文してから揚げるので少々時間がかかります。
でもだからこそ美味しいのです!

ようやく熱々のフリッツを、タルタルソースとともに!

やっほーい!!!(^o^)

1センチ角の太めのフリッツがベルギーの定番。
ジャガイモがきれいな黄色なんだよね、こっちのって。

量的にはマクドのポテトLよりもう少し多い感じです。
Lが食べれない人は食べきれないかも。
ちなみにこれサイズSです。withタルタルで2.6ユーロ。
一応塩はふってあるので普通に食べれますが、
量が結構あるのでソースあった方がいいかもね。
大きいサイズ2.3ユーロもあって、もちろんそちらの方がお得。
私はこのサイズでちょうど良かったです。

maison ANTOINE

DSC07382

遠くから歩いてきた時は見えなかったけど、
店の軒下には雨宿りがてら結構人がいました。
これがお目当てのフリッツ屋さん「maison ANTOINE」。
(以前はHPがあったけど、今ないのかな?)
昨年は開店前に来てしまい、開店時刻にはタリスに乗らねばならなかったので
泣く泣く来た道を戻りました。。。

お腹空かせてきたので、早速テイクアウトで注文してGETしました。

んん〜!うんまーい(^^)
座って食べようと、場所を移動したのですが、
ちょうど屋根がないベンチしかなく、
私も(お店の軒先ではありませんでしたが)雨宿りしながらの立ち食い状態でした。
ほんとうにこのイモだけでお腹いっぱいになります。
揚げ物得意でない人は1人じゃ食べきれないと思うので注意です。
ここも先日のFRIT!と同じような量ですので。

ゆっくり食べられたらもっと良かったんですけどね。
帰ってきて調べたら、どうやらお店の近くのカフェみたいな場所に
ここのポテト持ち込みOKのお店(maison Antoine frites acceptéesシール貼ってある)があるみたいです。