JALの仕事姿

ちょうど作業風景が見えた。

飛行機1つ飛ばすのに、どれだけの人が関わっているのだろうか?と、この人を見ながらちょっと思った。機体整備、荷物/貨物、提供サービス仕込、客室乗務員、パイロット…気づいたのはこの程度だけど、あ、管制官とかもあるね。1機に対し関わる時間がそれぞれの持ち場で差はあるだろうけど、その人たちのお給料を、このでっかい物体の燃料を考えたら、なんか格安航空券の値段で元取れてんのかな?と考えた。

それはさておき。
専門の仕事を見るのはとても楽しい。

機内食2

機内食もここまできましたか。
「AIRたいめいけん」。
まさか、たいめいけんのバッタもんではないよね(笑)

ずいぶんかわいらしくて、説明書付きです。
ちなみにアプリコットゼリーまで、たいめいけんのマークが入っていた。

これを開けてみると…

そうです、ふわふわオムレツです。
これを開けるとみんな「わぁ!」って喜びます。私もです。

真ん中に線を入れて、両側に広げていただきます。
まさかここで「初・たいめいけん」とは。
満点のおいしさとは言いがたいけど、
テキトーな朝食みたいなものよりはずっといいかも。
このころ私は、胃の調子がいまいちで全部は食べれなかったのですが…。

現在フィンランド、スウェーデンあたりの上空を通過中。

関係ないけど、Flightrader24を見るとヨーロッパの飛行機の数半端ないね。