黄緑ポスト

いろんなポストの形がありますが、
ここは建物の一部としてビルトインなんですかね。
ドアとお揃いの色で、さわやかです。

こんなところに。

あれまぁ、モンチッチではないですか。
まだ作られているんですね。私たち世代?もうちょい前?

…すみません、小さい頃人形に興味の無い女の子でして…(笑)

おもちゃ屋さん

マトリョーシカ、動物版です。
一番右は何?おさるさん?

気になったカフェへ

この後ちょっと観光地とは離れた場所にいくこともあり、
お昼にしようと店をいくつか物色しましたが、先ほどの「気になったカフェ」へ戻りました。

入口を入るとサンドウィッチや、パニーニ、ケーキの並ぶカウンターがあるので先にそこで選んじゃいましたが、席に着いたらこんなメニュー表。単色の潔さ。デザインのよさは単色にしたときによくわかる。

ランチ

鶏肉とバジルソースのサンドに、コーヒーを付けて。手前の小さいケーキはコーヒーの付け合わせ。

ベルギーでコーヒー頼むと必ず一口お菓子が付いてくる。
ちょっと前まではそれこそチョコだったけど、最近はその店独自のものを出すこともあるよね。
このコーヒーのおまけはベルギーの特権だと思っていたのは10年くらい前の話になっちゃうのかな?
今はパリでも一口お菓子が付いてくる。
普及するのはいいことだね!

ランチの景色1

私はお店のほぼ真ん中みたいな位置に座った。

目の前、道路側の席に3人のお姉様方たち。なにやらまじめな話をたくさんされていたようです。

ランチの風景2

先ほどの風景が目の前だったのに対し、こちらは左側。白基調で、緑をキーカラーとした店内。
とーってもかわいい!大好きこういうの。

左上の大きく開いた部分は、この壁の向こう側は、
ちょうど右手が入口で壁に沿って通路になっており、この状態だと壁の高さで見えませんが、
キッチンカウンターがあり、ショーケースに並んだものを注文できます。

指の方向ではありません

トイレを借りに階段を下るとこんな表示が。

あ、左側ねって思うと違ってた。
え?と思って見直したんだけど、どうやら、
この壁に対して右側にあるからってことを言いたいんでしょうか?
左側はどう見ても壁でした。。。

トイレ前の階段からの風景

ちょうど正面先の扉が店の入口。

人が立っているところにキッチンカウンターがあります。

お店奥の風景

お店の奥の方はこんな感じで、白基調ながらもナチュラルテイストをのこして、いい感じです。
左の窓の外は運河になるので、そちらの席もいいかもしれません。
かわいいお店でした。