谷中七福神 びしゃもんてん(の境内の木)

tennouji-tree

 

本当に、七福神検索で来られた方には申し訳ない位、関係のない写真ばかりですみません。

何の木かわかりませんが、この形がかわいらしくて冬空と共におさめました。かわい〜。

天王寺は毘沙門天さんがいますが、日暮里駅から一番近い位置にあります。ゆったりとした境内で、御朱印は奥のモダンな建物の中で行っていました。小さな展覧会もあったりして、まぁ、ある意味、今どきです。

そんな小さな展覧会をみていると、お坊さんたちの話が聞こえました。

A「先ほど、谷中に大仏があると聞いて来た方がいらっしゃったのですが…」

B「聞いたことないねぇ」

A「もしかして、うちの釈迦如来坐像のことを言っているのでしょうか」

あ!そうだったのか〜!大仏じゃないんだ(笑)と心の中で思ったのでした。→wikiに写真あり

tennouji-board

天王寺にはいろいろ行事があるみたいで、写経会とかあるんですね。いいな、ちょっと興味あり。七福神も書いてありますね。以前は15日くらいまでやってたのですが、近年は10日くらいまでになりました。

このお寺を出るとそこはもうお墓。谷中霊園です。

墓地ばかりですが、日暮里駅までの近道として使う方もいるので、よく人が通っていてまったく怖いと言う感じがしません。

だってこのとおり

yanaka-neco01

あっちでうとうと…

yanaka-neco02

こっちでうとうと、しているのでほのぼのしちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です