とあるお店

Negla01

もう随分前のことなんですが。

千駄木の住宅街を歩いていたら、
ひっそりと、雑貨屋さんなのか、お店は閉まっていたけど
こんな看板のお店があった。
この看板きれいに錆びさせているのかな?
それにしてもなんて書いてあるのか読めない。。。
じっくりと見てしまいました。

Negla02

見回したら、négla(ネグラ)というお店でした。
古道具。。。ふーむ、さすが谷根千らしいお店。

Negla03

お店のドアにはこんな貼紙(昨年2012年の夏ということが分かりますね)。
扉の布がこれまたかわいらしい。

また時間のある時に行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です