CDG空港出国

DSC07708

空港のポスターがなんかかわいい。
また黒人のモデルさんが、黒いAラインのワンピで、
エッフェル塔を思わせる白いラインが、
パリって分かりやすくっていい。
分かりやすさ、パリの広告は熟知している。

出国手続きのフロアまで来てフライトの掲示板をチェック。
お土産等をスーツケースに詰め込むと、
多分日本の方だと思うけど、CAの人たちが颯爽と通り過ぎた。

荷物を詰めたのでチェックイン手続き。
パスポートとチケット購入時の番号入力で
こんなふうにできるのはホント便利だね。
ただ、「旅券」というよりかはなんかレシートみたいで頼りないけど、
その分安いから良しとしましょうか。

まわりを見渡すと、LADURÉEがある!便利ですなぁ。
前回20個くらい入る丸いボックスに入れて帰ったけど、
スーツケースの衝撃にやられてしまい、半分近くボロボロになっちゃったから、
これはちゃんと機内持ち込みにしないとだめですね。

搭乗 旅の終わり

DSC07720

出国審査にものすごい長い行列で、大丈夫かなと不安になるくらいの長さでしたが、
20分近く待って、自分の前にまだ30人はいるなというとき、
ようやく空港の人が機転を利かして、別の審査口を設けてくれて、
私の3、4人手前からそちらへだだーっと流れ込んで
無事搭乗手続きの30分くらい前にロビーへ。

ロビーに来たら、お土産ものの不足を思い出して
席に着くこともなく、慌てて買いに出かけました。
結局搭乗手続きギリギリまで買い物していました。。。
なんだろなぁ。のんきなのか、なんなのか。

夕暮れのパリ。
搭乗の列も少なくなったので、私も乗り込みました。旅ってほんとあっという間。
こんな夕暮れを見ながら帰ると思うと
ちょっとセンチメンタルになれますね。

 

最後までおつきあい、ありがとうございました。(^^)