Leaving London → Birmingham

IMG_0185
ユーストン駅に戻ってきて、バゲッジをピックアップし、電車のホーム番号を電光掲示板で確かめる。

なにか買おうかとも思ったけど、まだ明るいし、バーミンガム着いたら速攻ホテルなので、ホテルでゆっくりとろうと思ってやめた。

日曜日の夕方で、安いチケットで乗れるせいもあってか、車内はすごく混んで、スーツケース置き場はすぐに埋まってしまった。やむなしに席に置くことにした。すると混んでいるので座れない人とかが困ることもあり、自分に寄せ、学生かな?そんな狭いところに通りを挟んで友だちと座った。とにかくギュウギュウだった。

なのにバーミンガム手前の駅、コベントリーだったかな?駅まで目前だったのに緊急停止。

10分くらい経ってようやく駅に到着。でもまた駅で点検が始まった。合計20分くらい遅れてバーミンガムに到着。

DSCN6308
駅構内にMarks&Spencer(M&S FOOD)があったので今日の夕飯、明日の朝食、昼食まで購入。
ちょっとお金使い過ぎかな?

荷物が増えてしまって、ただでさえ重たいスーツケース、駅からそんなに遠くないけど、やたら遠く感じた。

お部屋は…

DSC00247
(カメラの設定を間違えて、黄色くなってしまった)
使いやすそうな部屋。ここに3泊滞在。

DSC00249
別のホテルをイビスが買い取ったかなんかで、ストリートビューをみたら違う建物だったけど、形はそのままだし、この部屋と廊下の雰囲気が違うので手入れした箇所を限定してリノベしたのかもしれない。
だから水回りは新品なので気分よく使える。ベッドだけ替えても水まわりが古いままだとやっぱり清潔感があるとは言いにくくなる。

ただ、トイレの汚物清掃ができていなくて初日ちょっと嫌な思いしたけど、それ以外はよかった。

どこにもHOTELと明記がないのは、ここは限りなくBBに近く、それゆえbadget=格安なのだということで、ホテルの感覚で来るとちょっと違うって思うかもしれませんので、BBだと思ってください。

Pocket

コメントを残す