MAS

DSC00872
MASに着きました。ここはもう港みたいなところなので、こんな日は風が吹いて気持ちがいいです。

DSC00877
空を見ると飛行機がたくさん通過しているのがよく分かります。
DSC00882

屋上に行くのは自由にいけます。
前回も気になっていたけど、この岸壁に停泊しているクレーン。前回はただの家庭菜園かと思っていました。→12.Oct.2012

進化してどうやらカフェになったみたいです。
クレーン自体はどうなるんだろう?動くのかな?
DSC00886
登り切ると街の景色が!
こちら側は元々工場や倉庫などが多かったところだけど、街っぽくなってきていました。

DSC00887
わ〜きもちがいいわ〜!
こちちらは南側のアントワープ市街地を見ています。スヘルデ川と教会、古い街の屋根が見えます。

ちょっとこちらにも立ち寄ります。

DSC00881ここを見ればアントワープがよく分かりますよというお部屋。

DSC00899
こちらはアントワープの郷土歴史館みたいなところで、入場料はありません。

ベルギーの王の名前と書かれた文字、紋章の下には小さく「結束は強固である」。全体を見れなかったけど、なにかの調印なのか契約なのかそういったものだと思う。
1915ってWW1だからそれに関係するものかもしれない。

どんな国でも大なり小なり戦争の歴史はある。それを起こすも起こさないも人の業だ。

Pocket

コメントを残す